• 2019年12月10日

沖縄ステーキの老舗・北谷のステーキハウス金松でアメリカンなステーキを楽しむ

北谷でリーズナブルな価格でがっつりお肉を食べたい時におすすめのステーキハウス金松を紹介します。 店の名前は「かねまつ」ではなく「きんまつ」と読みます。連れて行ってくれた友人の話では、沖縄のステーキの老舗というと那覇のジャッキーステーキか北谷のステーキハウス金松の名前があがるくらいの名店であるそうです。 金松の場所は北谷町の浜川の交差点からサンエー北谷はまがわ店の方へ曲がり、二つ目の信号手前の小道を […]

  • 2019年12月9日

北谷の沖縄そばの老舗・トロトロ軟骨ソーキが絶品な浜屋そば

沖縄中部・北谷町のダイビングスポットで有名な宮城海岸近くにある35年以上続く沖縄そばの専門店「浜屋」を紹介します。 店の外観から沖縄そば専門店と気持ちいいくらいハッキリと主張しているところが期待大ですね。 駐車場は店の前に2台、5分くらい離れたところに5台分ありますが、店の前で路上駐車している方が多い感じです。店の前は駐禁の取り締まりが多いみたいですので駐車場を確保できない場合は宮城海岸沿いの無料 […]

  • 2019年12月3日

那覇・天久テラスで極上の天ぷらを味わう

天久テラスのディナーペア招待券を頂いたので、子供達の夕食を準備して夫婦でディナーへ出かけました。 天久テラスのホームページでは『「世の中になかった天ぷらを創り出す」をコンセプトにお客様がびっくりして、そしてよろこぶ天ぷらを提供している天ぷら専門店です』と書かれていて、どんな天ぷらが出てくるのだろうか?と楽しみに店に向かいました。 天久テラスは天久ファミリースポーツランドの隣にある那覇の海を臨む高台 […]

  • 2019年10月29日

甘さとしょっぱさの新しい感覚 那覇・ばーすぬ家の塩黒糖ぜんざい

那覇市与儀にある「ばーすぬ家」はこだわりのピザで有名なお店ですが、塩黒糖ぜんざいが美味しいと聞いて行ってみました。 場所は330号線の楚辺交差点より500メートルのところにあります。与儀ちびっこ公園の近くです。駐車場は店の敷地にあります。   ばーすぬ家は住宅街の中で際立った存在感を出していて、入り口から気合が入っています。 中に入るとレトロな喫茶店のような雰囲気で、友達の家に遊びに行っ […]

  • 2019年10月22日

自家製ラー油でスパイシーな沖縄そば「あさひそば」(那覇市)

ゆいレール旭橋駅前にある「あさひそば」は、昼は沖縄そば屋さん、夜は居酒屋「沖縄料理あさひ」と2つの顔を持つお店です。 場所は旭橋駅から那覇OPAに向かう歩道の左側に見える場所にあります。 店に入ると古き良き居酒屋さんの雰囲気で、後から他の客がドンドン入ってすぐに満員になってしまいました。 スープはカツオか醤油を選択でき、チャーシューも炙るかどうか、チーズを乗せるかどうかを選ぶことができます。 あさ […]

  • 2019年10月12日

タコライスと沖縄そばをダブルで味わうハーフセットが嬉しい うちなーカフェ∞ya-chi∞

那覇バスターミナル裏手にある「うちなーカフェ∞ya-chi∞」はゆいレール旭橋駅から徒歩5分の所にある女性が好むおしゃれな内装のカフェです。∞ya-chi∞は沖縄言葉でヤーチと読むそうです。 お店はあまり目立たないですが沖縄そばとタコスののぼりが立っているので分かるかと思います。 お店に入ると女性客で賑わっていて、久茂地、泉崎のオフィス街で働く女性に人気がある店であることが分かります。那覇中心地に […]

  • 2019年10月3日

神の島「久高島」日帰り旅行でおすすめの7つのスポット

沖縄の離島の中でも「神の島」として有名で、島がまるごとパワースポットである久高島(くだかじま)に2年で10回以上行っています。久高島は沖縄本島の東側にある沖縄本島から約5キロ離れた人口200人程度のコンビニもない自然豊富な島です。 那覇から車で50分の安座真港から高速船で15分、フェリーで25分と短い時間で行くことができるため、「船に乗るのはあまり好きではないが沖縄の離島を楽しみたい」という人にと […]

  • 2018年6月3日

宜野湾の駄菓子屋よっちゃんの店で昭和の時代にタイムスリップ 

昔ながらの駄菓子屋さんは、私が子供のころはいくつもお店があったのですが年々少なくなり、沖縄に移住するころ(2017年)の東京ではほとんど見かけなくなりました。 もう昔ながらの駄菓子屋さんには出会うことはないだろうと思っていたところ、なんと沖縄で昭和の時代にタイムスリップしたような気分になれる駄菓子屋さんを見つけたので紹介したいと思います。 駄菓子屋よっちゃんの店とは? 宜野湾市大謝名にある「駄菓子 […]

  • 2018年4月12日

沖縄のぜんざいの元祖 千日(那覇市)

沖縄でぜんざいというと真っ先に名前があがることが多い「千日」を紹介します。 沖縄の暑い夏の定番であるアイスぜんざいが食べられる千日は、波上宮から歩いて5分の所で久米(南)交差点のすぐ近くのところにあります。ゆいレール旭橋駅からは徒歩10分です。 50年以上続いているお店はレトロな感じで昭和の食堂といった雰囲気です。 駐車場は2件隣の敷地に数台分あります。   店内には過去の新聞記事が飾ら […]

  • 2018年4月9日

口当たり滑らかなあんこが個性的なぜんざい「いいやんべぇ」

「ぜんざい」と聞くと、本州にお住まいの方はあんこの汁物に白玉団子の入っているところをイメージする方が多いと思いますが、沖縄のぜんざいは金時豆のあんこを乗せたものを指します。沖縄ではぜんざいは沖縄そばやタコライス、天ぷらと並んで地元の方のソウルフードになっています。 今回、紹介するのは沖縄本島南東部にある南城市佐敷の国道331号線ヤシ並木を抜けたところに、じっくり時間をかけて炊いた口当たり滑らかな金 […]