北谷の沖縄そばの老舗・トロトロ軟骨ソーキが絶品な浜屋そば

沖縄中部・北谷町のダイビングスポットで有名な宮城海岸近くにある35年以上続く沖縄そばの専門店「浜屋」を紹介します。

店の外観から沖縄そば専門店と気持ちいいくらいハッキリと主張しているところが期待大ですね。

駐車場は店の前に2台、5分くらい離れたところに5台分ありますが、店の前で路上駐車している方が多い感じです。店の前は駐禁の取り締まりが多いみたいですので駐車場を確保できない場合は宮城海岸沿いの無料駐車スペースを利用するのが無難ですね。

 

店内に入ると昔ながらの食堂の雰囲気です。

クーラーが結構効いているので、寒がりな方は羽織るものを持って行ったほうが良いかもしれません。

 

注文は食券機で行い、水はセルフの沖縄そば屋さんによくあるスタイルです。

今回は初回なので店の看板メニューである浜屋そば(大)とジューシーのセットにしてみました。

 

5分くらいすると浜屋そばとジューシーがやってきました。

スープは豚骨のコクがありながらもアッサリとしていて他にはなかなかない味です。

麺もコシのあるちぢれ中太麺でコシが強く、スープにしっかり絡むのが自分好みです(^^)

上に乗っている軟骨ソーキは、味付けが薄めなで肉本来の味わいを楽しめます。ソーキは骨までとろっとろに煮込まれていて、軟骨がプルプルととても柔らかくて美味しいという印象でした。

また、沖縄そばは珍しく、薄焼き卵が乗っていて鮮やかさを演出していますね。

沖縄の炊き込みごはんであるジューシーご飯は硬めのご飯がパラパラしていてまるでチャーハンのようです。ヒジキやニンジン、ネギなどが入っていて、濃い目の味付けなので薄味の浜屋そばと相性が良いですね。

浜屋そばもジューシーも他の沖縄そば屋さんにも負けない美味しさで、100席あっても常に混んでいるというのも納得でした。

沖縄中部で沖縄そばを食べたいという方には浜屋にぜひ行ってみて下さい。

浜屋そばのお店情報

所在地:沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-99

営業時間:10:30 – 20:00 (正月、お盆以外は営業)

電話:

駐車場:7台