モチモチ太麺が美味しい豊見城「みーや小」の三枚肉そば

豊見城にある通りがかった沖縄そばのお店「みーや小」がとても美味しかったので紹介したいと思います。

店の名前は「みーやしょう」ではなく「みーやぐゎー」と読みます。

場所は豊見城インター近くの豊見城団地入口交差点にあります。5差路になっているところの駐車場に看板があるので迷うことはないかと思います。

 

沖縄そばに自信があることが看板からもうかがえます。

 

みーや小の入り口です。

 

店内に入ると目の前に食券機があり、購入してから席に座るシステムとなっています。

 

麺は通常の沖縄そばにある細麺と雲南百薬を練り込んだちぢれ太麺の雲南百薬麺から選ぶことができます。食券を渡すときに希望の麺を伝えます。今回は三枚肉そばの大盛り、雲南百薬麺にしてみました。

 

店内はカウンター席と座敷があり、いかにもアットホームな沖縄そば屋さんといった雰囲気です。この日は地元客で混み合っていました。

 

店内には有名人のサインが多く飾られていて、評判が良さそうです。

 

注文して2分くらいで大盛りの三枚肉そばがやってきました。早速一口食べてみると雲南百薬麺は手打ちの麺であるのか麺の太さがまばらで独特の食感があります。もちもちした太い麺が好きな自分好みです(^^)

スープはカツオとトンコツでアッサリした中にもコクがあり美味しいですね。

 

そばの上に乗っている三枚肉はプルっとやわらかい食感でこれがまた美味しいです。

 

テーブルの上にはフーチバー(ヨモギ)がおいてあり、唐辛子やコーレグース、紅生姜とともに好きな味を楽しむこともできますよ。

たまたま通りがかった沖縄そば屋さんではありましたが、家に帰って調べてみると南城市大里古堅にある人気の沖縄そば専門店「玉家」で修行した方が開いたお店だそうで美味しいのもうなづけますね。

豊見城の方に行く際にはぜひ行ってみて下さい。